【Caveau Des Oubliettes】JAZZライブハウス(パリ)

a0008105_41341.jpg
パリの夜はとにかくやることが一杯!!レストラン、キャフェ、コンサート、映画お金も時間も足りません。
サンミッシェル、ノートルダム寺院の近くにあるJAZZ BARでは毎日のようにJAMセッションを行なっている。週の始めはこの写真のJAZZオルガニストのステファンが主催しているJAMセッションがとてもいい。彼はハモンドオルガンファンのためのアソシエーションの会長も務める。最終メトロがなくなる頃にどーと人が減るがそれまでは超満員。入場料無料。楽器持込歓迎!!でカウンターにてのドリンクもリーズナブル。
こんなに世の中にはミュージシャンがいたのかと毎回驚く。フランス唯一、あの幻の名機ハモンドB-3ポーダブルタイプと木製キャビネットのレスリー147が常設されている。
換気があまりよくなくタバコのお嫌いな方にはちょっと辛いかもしれない。
なおこの地下のまた更に地下はもと牢獄跡があり囚人虐待用グッズも壁にかけられている。


http://www.caveaudesoubliettes.fr/


フランス人好みのJAZZをお聞きになりたいときは:          
こちらへどうぞ。
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-03-16 04:14 | 【音楽MUSIC】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/77026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。