2004年 06月 10日 ( 1 )

a0008105_182029.jpg
Château Haut-Brionは1855年に「第一級銘柄」と認定された古いシャトー・・・

日本から来る友達とボルドー市内を散歩すると皆不思議そうに・・・

TGVの窓からボルドー近くになるとワイン畑が見えるけど、ボルドーに着いたら全然ないの?畑は・・・と訊いてきます。※ボルドーを観光するのにこんなバスがあります。

そうなんですよねぇ~ボルドー市内を散歩していてもワイン畑にはめぐり合いません。
唯一ボルドー市と隣接したペサック市にあるChâteau Haut-Brion(Pessac-Léognan)が近いのでしょうか・・・

真夏を思わせる暑い日々が続いているボルドー、今年ももかなりの当たり年に?
去年は最高の当たり年(フランス全土が猛暑に襲われて15000人のお年寄りが亡くなりましたが・・・)といわれ2003年モノは出荷前から品薄!摘み取りから1年はかかるのでまだ樽の中で静かに寝ておりますが・・・聞くところによると出来のムラが激しいようで・・・出来のいいところは今までの最高の出来、出来の悪いところは今ままでのなかで最も出来の悪い年だそうです。

秋になってvin bourru(発酵が終わっていないワイン)が出るのが楽しみです。

この写真のバラ・・・ほとんどのブドウ畑に植えてあります。どんな意味があるのでしょうか?お答えをお待ちしております。
[PR]