人気ブログランキング |

2004年 11月 13日 ( 1 )

先日、久しぶりにTVで”マディソン郡の橋”を観ました・・・・

映画館で、(僕の記憶が正しければ・・・)6年前に観たはず・・・。

僕は英語はあまりよく分からないのですが、英語で撮られた映画はそのままオリジナル・バージョン(吹き替えなし)で観ます。英語に限らず他の言語でも、出来る限りオリジナル・バージョンで観ようと思います。
仏語字幕スーパーとの葛藤はかったるくもありますが、やはり本人の声のトーン、アクセント、口調はオリジナルを絶対に聞きたいものです。

フランスの映画館で・・・

VF  と映画館に書かれていたらフランス語吹き替えバージョンの意味。
VOSTと書かれていたらオリジナル・バージョンで字幕スーパー仏語の意味です。

昨日のTVのイーストウッドとメリル・ストリープはフランス語を喋ってました・・・・
いや~6年の歳月で忘れてたシーンが一杯でしたが、それはともかくイーストウッドのフランス語、そして声のトーン・・・全然ダメでした。ショック!

これから映画館で見逃した映画はDVDでオリジナル・バージョンですね~絶対に!