人気ブログランキング |

2007年 04月 28日 ( 3 )

■街角のニャンコ(パリ)_a0008105_22111875.jpg


■街角のニャンコ(パリ)_a0008105_22113118.jpg


■街角のニャンコ(パリ)_a0008105_22114375.jpg


■街角のニャンコ(パリ)_a0008105_22121575.jpg


名前はMAX、1ヵ月半です。

サンジェルマン界隈にある郷土レストランのマスコット。
■街角のレストラン(パリ)
全米の犬の17%にあたる1070万匹の犬が別離不安に悩まされているのだそう・・・


抗鬱剤『プロザック』で知られる米製薬会社イーライリリー・アンド・カンパニーが訓練中の犬の矯正の際に、不安を取り除くためにプロザックを、かむことができるビーフ味の錠剤に作り直し『リコンサイル』という商品名で販売するそう。

ワンコも大変だね・・・

僕自身、落ち込んでいる時、フランス人の友達から、よく、『プロザック』を勧められますが、まだ一度も試してません。


【参考サイト】
プロザック、犬用抗鬱剤としてリバイバル | Excite エキサイト

フルオキセチン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 

【街角の犬】 
いやぁ~今回の仏大統領選は傍観者(投票権のない外国人)にとってもどうなるのか、かなり、ハラハラものですが・・・

3位になった中道の立候補者BAYROUを支持した人たちの票の奪い合い合戦開始といった感じ。

大統領になったら中道からも大臣を、と手を差し伸べるROYAL。
BAYROUとのTV討論会を明日実行。(すったもんだあって、TV局側からのドタキャン・・・メディアに強力な力を持っているSARKOZYがいろいろ手を回し阻止しているという噂が流れたり・・・SARKOZY本人はそんな馬鹿なことをするわけがないと完全否定。SARKOZYは最初から、1位と2位の討論のみあるべきで3位との討論はナンセンス的な態度でBAYROUの存在を無視。) 

3位の存在がここまで反映するのも前代未聞。どうなるんでしょうか?

そんな中、誰(どんな有名人)がサルコジを支持しているんだろうと気になり、ネットでいろいろ捜していたところ、SARKOZYのオフィシャルサイトでブティックを発見。

驚き・・・
http://www.boutique-sarkozy.com/

ケイタイカバーHabillage mobile

PCカバーHABILLAGE ORDINATEUR

すごいなぁ~この人。当然、本人承諾の上での販売なんでしょうから・・・かなりのメガロ?

幸いにも、街でこれらのモノを持っている人をまだ見かけてませんが。

それで、肝心の彼を支持している有名人たち・・・

こちらを参考にしてください。

Présidentielle 2007: Les Stars militent pour l'UMP de Sarkozy
この他、柔道のDavid Douillet、スケートのPhilippe Candeloro、圧倒的なメディア支配力と資金力を背景に強圧的な政治姿勢をとったイタリアの元首相(閣僚評議会議長)、イタリアサッカー1部リーグ(セリエA)ACミラン会長のSilvio Berlusconi!などなど・・・

ROYALを支持している外国の政治家はスペインの首相Zapatero。


個人的には、スター、アーティストが政治家を支持するのは好きではありません。

著名度を利用した平和、、貧困撲滅、エイズ撲滅活動などをするのは賛同ですが・・・
【参考サイト】
シルヴィオ・ベルルスコーニ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Le débat Royal-Bayrou aura lieu demain à 11h20Minutes.fr, éditions du 27/04/2007 - 12h19 

【関連記事】
【大統領選】