人気ブログランキング |

2011年 12月 18日 ( 1 )

胃が重い(痛い)、寝起きが悪い、やる気がいまいちでない症状でしばらく悩んでいたウチの彼女・・・

薬局(Citypharma)で相談、Beroccaを試すことに。





P2940619
P2940619 posted by (C)naoparis

P2940620
P2940620 posted by (C)naoparis

P2940621
P2940621 posted by (C)naoparis

P2940622
P2940622 posted by (C)naoparis

P2940623
P2940623 posted by (C)naoparis

P2940626
P2940626 posted by (C)naoparis


City PharmaでEUR7,50

マグネシウム+カルシウム+マルチビタミン補強剤:1ヶ月飲んでも効果がない場合は医者に相談してくださいと明記してある。

『マグネシウム欠乏症の治療と予防に用いられるほか、乳酸が溜まった状況下で、足のつり(こむら返り)等の緩和に有効性が示唆されている。過剰摂取で下痢を起こす。これを逆手に取り、クエン酸マグネシウムなどは大腸検査のときの下剤として使われる。また、便秘の不快症状を緩和する目的の下剤として酸化マグネシウム(通称カマ)が投与される場合がある。弱い塩基である酸化マグネシウムや水酸化マグネシウムは、胃酸中和のために胃腸薬に配合される。食品では、豆腐や天然塩などに含まれるにがりからマグネシウムが微量に摂取される』


▼マグネシウム
http://ja.wikipedia.org/wiki/


▼Magnésium
http://fr.wikipedia.org/


胃が痛いのは・・・食べる速度がぼくより2倍くらい早く(まるでフォアグラを作るように)が一番お原因だったのですが(笑)、本人、ぼくに言われてはじめて気がついたようで。

Beroccaを試すこと2日目で、すでに、調子がよくなったと言う彼女。

そして、朝の目覚めが悪い・・・なんせ、太陽不足(ヨーロッパに慣れてないと、コレは、けっこう辛い)で、luminotheramieを注文、朝、ベットで20分・・・2日目から効果が出たのにはオドロキです。

日焼けサロンに行くわけではなく、日焼けするわけではないのですが、朝、目覚めにこれを使うことによって、体内のバイオリズムに朝だよーって訴えるということで一日のリズムを整えるというわけ。


ぼくには、そんなに効果はなかった(朝、目覚ましが鳴ったら、1分後には行動できるタイプ、食事をしても、胃が痛くならないので・・・・)わけですが、まずはよかったヨカッタ!です、
『パリ症候群』にかかったのかって心配しましたからね。





City Pharma




パリ症候群




Luminotherapie





▼PHOTO画像を【Picasa】で見る




【ワイン】料理・デザートに合ったワインを探す(フランス)






【Beaujolais Nouveau 2011】街角のBeaujolais Nouveau 11月22日(PARIS)


>>More