<   2005年 05月 ( 55 )   > この月の画像一覧



犬のウンチ・・・(2004-06-22 20:10 )

ボルドーもこの5月から犬のウンチを拾わない飼い主に罰金65ユーロー!!(1ユーロー約135円)
このウンチを拾うため袋のディストリュビューターも50ヶ所から95ヶ所になりますが、いつも袋切れで・・・

これで少しは"地雷"が減るかも?
[PR]
最近は暑くなると短パン!



かなり写真では分かりにくいのですが・・・(僕のデジカメには電子ズーム3倍しかありませんので・・・くやしい!)


交通整理しているおまわりさんも・・・


2001年のおまわりさん・・・


フランス人はパリからロワール河を越えると、そこはもう南仏とよく言いますが・・・
僕にとって南仏はやはりニース、カンヌ、マルセイユ・・・
ボルドーは南西部で、何となく街並みも含め南仏と言う感じは無いのですが、昨日も今日もフランスで最高気温を記録!今日は日陰で30度を越すそうです!

おまわりさんも短パンでないと自転車はつらいよね!日本のおまわりさんが短パンで自転車って想像できます?

パリのおまわりさん・・・

[PR]
【JEANVIGO】主催
LE 5e PRINTEMPS DES CINE-CONCERTS・・・

早いもので、このシネ・コンサートも5年目・・・


僕は毎回、都合がつかず逃してますが、時間がある人は是非!"生の音楽"と無声映画で入場料:5ユーロー!

ロックの生演奏ありオーケストラ ONBA(L'Orchestre National Bordeaux Aquitaine )
ありエレクトロ・アコースティックあり・・・

会場は、映画によって異なりますにでプログラムを確認してください。


【JEANVIGO】
6, rue Franklin
33 000 BORDEAUX
tél : 05 56 44 35 17

詳しいプログラムはJEANVIGO-http://www.jeanvigo.com/にアクセス・・・下記のici をクリック!
Le programme du 5e Printemps des Cinéconcerts est disponible ici




最近、ユートピアで映画を観る方が多いですが、この映画館も、マイナーな作品も採算考えずに上映してくれ嬉しい限りです。

ユートピアUTOPIA
UTOPIAオフィシャルサイト
[PR]
毎年思うんですが・・・・

果物で季節を感じられなくなってきたって。

先日、郵便受けに投げ込まれていったスーパーのチラシを見てまたまた確信。



イチゴFRAISE、サクランボCERISE、メロンMELONが同時期ってどういう事?

先日、友達のところで有機栽培で育ったイチゴを一杯食べて太陽のエネルギーを感じましたが・・・その友達のところでは、サクランボもメロンもまだまだ・・・メロンなんか、数枚の葉っぱが土から顔を出しているだけでした。


この広告のメロンとサクランボ・・・

メロン3個で1,99ユーロー
サクランボが1キロで4,99ユーロー
ちなみに、スペイン産のクルジェットcourgette(ズッキーニ)は2キロで1,99ユーロー!


スペインからトラックでガンガン揺れながら運ばれて来るわけですが、まぁ気温がフランスより高く果物たちは早熟、プラス、労働賃金がフランスより安く、会社が国に払う人を雇うときに生じる税金もフランスより安いので当然、商品も安くなり・・・・毎年、フランスの農民が大きなハイパーにトラックで運んでくるスペイン産の果物・野菜をを阻止したり、トラックや売り場にすでに並んでいるから商品を投げ落としたり・・・

5月29日の国民投票は、よく理解していない人、現行の政府(シラク大統領の政策)に不満足の人、超右翼、超左翼の人たちがNON投票をするみたいですね~(現在のアンケートではNONがOUIを上回ってます。)
■5月29日フランス国民投票2005-04-21 22:36

★駅に出来たPAUL★

[PR]
【スターウォーズ完結編の海賊版DVD、中国で出回る [ 05月23日 20時51分 ] 】Excite エキサイト : 芸能ニュース

フランスでもニュースで報道してましたが・・・・

『大ヒット上映中の映画スター・ウォーズシリーズ完結編「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」の海賊版DVDが中国の北京の路上で販売されている。』そうで・・・

北京の路上では、7元(約90円)で海賊版DVDが発売、劇場で違法に撮影されたものと違い、画像は非常に鮮明だという。
フランスのニュースではスタジオ関係者に共同犯がいるのではとの見解。


米映画協会(MAPP)の推定では、中国で販売されているDVDの約95%が海賊版で、米映画産業は昨年だけでも2億8000万ドルの被害を被っているそうですが、このフランスでもなにかと話題になっている中国。

今年はじめに繊維関係のクォーターが解禁されあっという間に中国製の安いTシャツ(1,50ユーロー)があふれ、靴下、セーター業界も大ダメージ!相当の数の失業者が年内に出る見込みだそうです。

中国に視察に行ったフランスの視察団・・・

あるとあらゆる有名ブランドの偽物に驚愕したそうです。全く本物と見分けがつかない・・・それもそのはず、本物を作っている工場の横流しがほとんどらしいです。

ウチが使っている英国の伝統あるオーディオ・メーカーのスピーカーもよく見たら中国で製造、アンプも!DVDプレーヤーも!本物としてちゃんと正規価格で買っているのですが・・・

ヨーロッパ産業・・・
人件費の安い中国(人件費だけでもフランスの1/6とも1/10とも聞きますが・・・)で衣料品、車、電化製品を作り販売していますが、ちゃんとした対策を考えないと・・・そのうちに全部中国色になりかねませんね・・・

★関連記事★
■スター・ウォーズ『エピソードIII シスの復讐』2005-05-13 18:25
[PR]
久しぶりに駅に行ったら・・・


いつのまにかポールPAULが堂々と出店!今までは小さいワゴン販売のみだったのに、いきなりパン・お菓子販売スペース、レストラン・喫茶室が出来ていました。
パリ・サンジェルマンのポールが出来たときも感心しましたが、この駅のポールもあたかも数十年前から存在しているような顔をしています。

白いテントの部分が全部ポール・・・

パリのモンパルナス駅構内にも数年間に出来ましたが、これでどの地方へ行くときも帰ってくるときもサンドイッチをポールで買うようになっててしまうのでしょうか?日本のように郷土名物サンドイッチ(駅弁)作れないのかしらね~

最近のボルドー、変貌して綺麗になるのはいいのですが・・・あるお店が潰れたかと思うと、銀行かマクドまたは*大企業がバックのお店に変身!
このままでいけばそのうちスタバも街中にお目見えするでしょうね~

フランスどこへ行っても皆同じ物を食する時代はもうほとんど"そこまで"きてますね・・・・(残念!)

【Gare ST-JEAN】





駅はその街の顔なのに、何故かトラムは線路からエネルギーを供給するのではなくパンタグラフ式、駅の周りは"いかがわしい"ショップが並んでいます・・・





PAUL
[PR]
【「生きる」など4邦画も タイム誌が名作百選】Excite エキサイト : 国際ニュース

日本の映画から・・・

黒沢明監督の「生きる」(1952)
小津安二郎監督の「東京物語」(1953)
溝口健二監督の「雨月物語」(1953)
黒沢監督の「用心棒」(1961)

洋画では
「カサブランカ」(1942)
「アラビアのロレンス」(1962)
「ゴッドファーザー」(1972)
「シンドラーのリスト」(1993)
「ロード・オブ・ザ・リング」(2001)

「Singin' in the Rain」 (1952)

Directed By: Stanley Donen, Gene Kelly
Gene Kelly 主演

「E.T. The Extra-Terrestrial」 (1982)
Directed By: Steven Spielberg

「Pulp Fiction」 (1994)
Directed By: Quentin Tarantino
John Travolta!

「Star Wars」(1977)
Directed By: George Lucas
この年、試写会にGeorge Lucas とHarrison Fordがボルドーを訪れたんだそう!

フランスからは・・
「Bande à part」 (1964)
Directed By: Jean-Luc Godard
Anna Karina主演

「Mon oncle d'Amérique 」(1980)
Directed By: Alain Resnais
Gérard Depardieu, Nicole Garcia主演


「Mouchette」 (1967)
Directed By: Robert Bresson

「Children of Paradise」 (1945)
Directed By: Marcel Carné
Arletty主演




あのGong Li 出演の中国映画・・
Farewell My Concubine (1993)
Directed By: Kaige Chen
Screenplay: Lillian Lee (also novel), Bik-Wa Lei, Wei Lu


【the complete list-all-time 100movies】-http://www.time.com
[PR]
6月、この場所に彫刻家Ivan Theimer(チェコ人)の作品が設置されます・・・



高さ15メートルにも及ぶ塔、総重量50トン!ピレネ山脈の赤い大理石を使用。金額100万ユーロー!

Ivan Theimerのほかの作品はこちら・・・
【Monument consacré aux Droits de l'Homme】Le Weblog du7ème Arrondissement -http://eiffelsuffren.free.fr
[PR]
この日曜日久しぶりに遠出・・・



天気が悪かったり、時間が無かったりで最近遠出をしていなかったのですが、久しぶりに車で遠出(といっても2時間弱くらいのところですが^^)。

友達の合同誕生日パーティーに招待されて、ボルドーからガロンヌ河に沿って南東に下ること約1時間半・・・緑がすごく綺麗な小さな村でBIO(有機栽培)農場を営んでいる友達の家での昼食会。

いろんな種類の薔薇があちらこちらに咲き乱れいい匂い!

広大な土地で栽培されているBIO野菜はなんだか元気で嬉しそうでした・・・・

[PR]
2005年5月31日(火)IMMEUBLES EN FETE・・・

この日、フランスおよびヨーロッパ各地で隣人同士のパーティーが催されます!





発端は・・・

1990年、パリの17区に住む友達グループが見知らぬ隣人を招待してパーティーを開催したのがことの始まり。


1999年にはla Fête des voisins(隣人とのパーティー)という企画でパリ17区の住人1万人が近所でパーティーを催します。


2000年には全国的に広がり、50万人の人たちが見知らぬ隣人と乾杯を!


2001年には100万人以上の住民が参加!

2002年には200万人以上に!

2003年には更にヨーロッパ各地(10ヶ国)にひろがり、約300万人の住民が5月27日(火)にそれぞれの町内でパーティーを開催。

2004年にはフランス国内だけで300万人、ヨーロッパ各地では50万に及ぶ人々がパーティーを開催!

僕らも去年参加、挨拶はするけど会話はした事が無い近所の人や近所のお店で働く人たちとも乾杯!楽しかったです^^

今年はボルドーが正式に参加することに!(今まで、『隣人とお食事を!』など毎年それに近い催し物はありましたが・・・)



www.immeublesenfete.com/
Créez le weblog de votre immeubleあなたの住んでる建物で隣人Blogを作ろう!-http://www.immeublesenfete.com/




【問い合わせ】Renseignements :
Association Immeubles en fête
1bis, rue Descombes
75017 Paris
Tél.: 01 42 12 72 72
Fax : 01 42 12 00 66
courriel : info@immeublesenfete.com
[PR]