人気ブログランキング |
9月15日はボルドーにとっては、結構大事な日でした・・・

a0008105_9204753.jpg現ボルドー市長のAlain Juppe が相次いで起こるトラムの故障に腹を立て、製造会社のAlstom に9月15日までに運行率95パーセント以上クリアしなければ、(世界で初めての試みである)美観を重視した線路からエネルギーを供給するシステムsysteme d'alimentation par le sol (APS) を全線廃止、全ての線路のパンタグラフへの切り替えをAlstomが全面的に請け負う(もちろん金銭的にも・・・)という事だったのです・・・



最終的に、9月15日の時点で98パーセントをクリア。APSシステムを続行する事になりました。


a0008105_10585728.jpg

今日のニュースから・・・・

ドイツのLOTO900万ユーロー当たったドイツ人の若者が、非営利救済団体に全額を寄付しちゃったそうで!!

凡人の僕にはわかりません・・・せめて半部寄付するとかだったら分かりますが・・・う~ん、この人いい死に方するだろうなぁ~

le 19 juillet dans un bar-tabac de Plouay (Morbihan)

あなたは7月19日に上記の場所でLOTOをやりませんでしたか?

配当金額*130万ユーロ

この木曜日の夜中0時で期限切れになります。

下記宛てに当選券を郵送するか・・・
La Française des Jeux
126 rue Gallieni, 92643 Boulogne-Billancourt Cedex

フランス全土で112ヶ所あるLa Française des Jeux配当金センターに出頭しないと金曜日には無効になります!!

*1ユーロ 約135円ですから約3億7000万円ですねぇ~
オペル(OPELドイツ車)がフランスでのキャンペーン・・・

期間は9月1日~9月30日まで

この期間にオペルを購入した場合、30日間または3000キロメートル走行以内で、購入した車が気に入らない場合は車を返却できるというもの・・・

これはフランス自動車販売業界で初めての試みだそうです。

OPEL FRANCE
僕の好きな作家はほとんどが女性です・・・

フランソワーズ・サガン、ジョルジュ・サンド、向田邦子、吉本ばなな、そして・・・森 瑶子。

この夏、ノルマンディーの片田舎で読んだのがこの【別れ上手】

イギリス人の夫を持った作者、娘達の話しや夫の話しがいろいろ出てくる中・・・
この【別れ上手】のなかでの「二人の生活」が印象的でした。

結婚生活において何かと問題になる姑との関係・・・国際結婚ともあればもっと複雑で・・・・イギリスに里帰りをしたときに、旦那が母親に実家での食事を招待されたときに交わされた会話がとても興味深かったですね・・・。

「あんた、いったい嫁と私とどっちが大事なの?」と執拗にまで問われた挙句の答えが・・・
「じゃ言うけど、妻だよ、母さん。今、僕にとって一番大事な人は妻なんだ」と答えます。

う~ん、凄い旦那さんですね!

僕の周りにはたくさんの日仏カップル(8割が奥さんが日本人)がいて・・・話しに聞くと・・かなりのフランス男性はマザコンらしく・・姑との問題でノイローゼになっている人が多いのですが・・・

森さんのご主人みたいだったら、どんなに心強い事か・・・