人気ブログランキング |
PARISパリ
Parisien/Parisienneパリジャン/パリジェンヌ

BORDEAUXボルドー
Bordelais/Bordelaiseボルドレ/ボルドレーズ

NICEニース
Niçois/Niçoiseニソワ/ニソワーズ

MARSEILLEマルセイユ
Marseillais/Marseillaiseマルセイエ/マルセイエーズ

MONACOモナコ
Monegasqueモネガスク

LYONリヨン
Lyonnais/Lyonnaiseリヨネ/リヨネーズ

BIARRITZビアリッツ
Biarrot/Biarroteビアロ/ビアロット

CANNESカンヌ
Cannois/Cannoiseカノワ/カノワーズ

NANNCYナンシー
Nancéen/Nancéenneナンセヤン/ナンセヤンヌ

STRASBOURGストラスブルグ
Strasbourgeois/Strasbourgeoiseストラスブルジョワ/ストラスブルジョワーズ

LA ROCHELLEラ・ロシェル
Rochelais/Rochelaiseロシュレ/ロシュレーズ

SAINT ETIENNEサンテティエンヌ
Stephanois/Stephanoiseステファノワ/ステファノワーズ

POITIERSポワティエ
Poitevin/Poitevineポワトゥヴァン/ポワトゥヴィンヌ

CHATEAU-THIERRYシャトー・ティエリ
Castrotheodoricien/Castrotheodoricienneカストロテオドリシヤン
                               カストロテオドリシヤンヌ
6月12日スタートのEURO2004(ポルトガルで開催中のサッカーの欧州選手権)


いつもスポーツ中継は興味なく全然観ませんが・・・

ワールド・カップ、欧州カップ・・この類のサッカーの試合は観ます。

開催2日目の13日英国×フランス!!
日頃は同僚のベッカムBeckhamとジダンZidane の一騎打ち!!(Zizou contre le Spice Boyフランスではジズー対スパイスボーイ何て言われてますが・・スタンドには観戦客に混じって奥さんとジュニアの顔が・・・・TVに大きく映し出されました・・・)

前半戦、フランス側の連携プレーも全然なっていない、いまいち盛り上がらない面白くない試合と思っていた頃。38分目・・・

イングランドはフランス陣内の右サイドで得たFK(フリー・キック)でベッカムがゴール前のランパードに!強烈なヘディングシュートをランパードが決めてしまいます・・・

その後、後半戦・・・27分目でまたしてもイングランドにチャンスが!PK権(ペナルティー・キック)を得てベッカム対バルテーズの一騎打ち!!(※2001年の春にサンジェルマンデプレで散歩をしているバルテーズを見つけ握手をしてもらい1・2分会話をしたことがありますが、ものすごくシャイな人でした・・・)

ひぇ~!!!ベッカムさまのPKをバルテーズが押しやりました!!!すご~~い!!!

このことで一挙に試合の流れが変わり・・・フランスは何時ものフランスらしさを取り戻します。

ロスタイムでFKを得たフランス・・・ゴールから23メートル。ジズーです。

・・・はっきり言って。すごー!!決めました!!! これで同点!!(この時点で試合開始から既に91分)

いやぁ~これで引き分けかぁ~なんて思っていたら・・・

最後の最後・・Henry(アンリー)がJames(イングランドのGK)に倒されフランスはPKを得ます。

またしてもジズーが・・・・
ゴォ~~~~ル!!。 入っちゃいました!!!このとき既に試合開始後93分!喜んでホッとした瞬間に終了のホイスル・・・・フランス2対1の劇的な逆転勝ちでした。


この試合・・・人生の教訓です。

最後まで諦めずに勝利を信ずる。
世界一周プロジェクト「ヨーロッパ編」続編が完成!brujaさんお疲れ様でした!
アメリカ、オセアニアも完成、ゆっくり世界一周します。ありがとう!brujaさん!
LA GRANDE-BRETAGNE       ラ・グランド・ブルターニュ(英国)
LE ROYAUME-UNI           ル・ロワイヨーム・ユニ
L’ANGLETERRE             ラングレテール
※3通りあります

LES ETATS-UNIS             レゼタジュニ      (米国)
LES ETATS-UNIS D’AMERIOUE  レゼタジュニダメリック
※2通りあります

LA NOUVELLE-ZELANDE    ラ・ヌヴェルゼランドゥ(ニュージーランド)

LES PAYS BAS               レ・ペイバ     (オランダ)
LA HOLLANDE              ラ・オランドゥ
※2通りあります

L’AUSTRALIE                 ロストラリー    (オーストラリア)
 
L’ALLEMAGNE               ラルマーニュ   (ドイツ)

L’AUTRICHE                 ロトリッシュ    (オーストリア)

LA SUEDE                   ラ・スエードゥ   (スウェーデン)

LA POLOGNE                ラ・ポローニュ   (ポーランド)

L’ARABIE SAOUDITE          ララビサウディトゥ (サウジアラビア)

LE LIBAN                   ル・リボン     (レバノン)

LE MAROC                  ル・マロック    (モロッコ)

LA CHINE                  ラ・シンヌ      (中国)

LA COREE DU SUD           ラ・コレドゥスッドゥ (韓国)

※残念ながらRの発音は書いて説明できません。この他に文章にこの国の名前が入るとリエゾン(連濁)して更に複雑なことになります。
在仏日本大使館がまとめた2003年の邦人犯罪被害統計が発表されました。

これから観光シーズン、フランスにいらっしゃる方も多いと思います。せっかくの楽しい旅行が台無しにならないためにも、いらっしゃる前に是非参考にしてください。

ここICIをクリック!